アフラック 生命保険

貴方も知ってるアフラックの生命保険


一度はテレビコマーシャルなどで耳にした事があると思われます、
アフラック生命保険のこのプラン、
「満40歳から満80歳までの方なら、どなたでも無条件で加入できます。
アフラックの終身保険どなたでも 」

ご健康状態やご職業の種類によってご契約をお断りすることがない、
こちらの生命保険は、ネーミングも個性的で、メリットが伝わりやすいです。

さすがアフラックとあって、お手軽さも抜群の保険料は、月々2,000円からです。
ちなみに2,000円から1,000円単位でご契約できるようです。

こちらの生命保険は、中身もがっちりしていて、
ほとんどの病気・事故による死亡を一生涯保障とされています。
事故や災害時、病気でお亡くなりの場合は、4倍の保険金になります。
ここも充実した内容ですね。

こんなにメリットがいっぱいのアフラックの生命保険ですが、
これ、掛け捨てではないんです。

歳を重ねた後に、今までの加入していた保険が切れた、
病気をしてしまったあとだけど、保険に入りたい、
そんな方にはピッタリの保険だと思います。
普通は、お断りされてしまう状況の方でも受け入れてくれる
ところがあるのは、ほんとうに安心です。

アフラックの生命保険は内容が充実して、とても感心してしまいます。

アフラック 生命保険

アフラックのLightフィットプラン

生命保険を家族のために備えたい。そう考えたこと一度はあるはずです。
でも生命保険は結構高いからと諦めていませんか?

そんな方にはアフラックのLightフィットプランがお勧めです。

まず、Lightフィットプランでは無駄な補償を省き、かけ安い生命保険になっています。
死亡保障200万の場合、20歳男性でも月々の掛け金は500円もかかりません。

加入に当たり医師の診査不要です。(ただし、健康状態によっては審査が通らない場合もある)
また、契約する際にアフラックの元気割引と言って以上件を満たせば
さらに保険証が安くなります。

その条件とは
1.BMIという身長と体重のバランスを判断する指標に基づき、アフラックの基準から
オーバーしていないこと。
2.血圧がアフラックの引受範囲内であること。
となります。
上記に問題がなければ元気割引の対象となります。

次に肝心の保障となりますが、
死亡保障額は年齢に応じて以下より選択します。
・満39歳以下 200万円から1,500万円まで
・満40歳から満60歳まで 200万円から1,000万円まで
・満61歳以上 200万円から800万円まで

また、上記で決めた額は不良の事故でのジ棒や高度障害の際には
2倍の金額で支払いされますので、安心が高まりますね。
これだけ安くて、充実の保障は他にはありません。
本当の安心を手に入れてください。

アフラック 生命保険

アフラックの生命保険のご紹介

アフラックの生命保険で、経済的負担を考えて、金額を抑えたプランがあります。
それが、「アフラックの定期保険Lightフィットプラン」

その特徴と致しまして、無配当保険なので割安な保険料で死亡保障を確保できる
という特徴があります。

たとえば、アフラック生命保険について詳しく書かれたHPの例では、
死亡保険金額200万円コース30歳女性で、
保険料は月々384 円!(個別取扱「元気割引適用なし」の場合)

そして、自動更新が行えて最長80歳までしっかりサポートしてくれる優れモノのようです。
医師の診査が必要なく、その点簡単に加入することができます。

凄いのは、健康な人はもっと保険料が安くなるという点。

アフラック所定の「元気割引引受基準」を満たす健康な方は、
保険料がさらに安くなるらしいんです。
これ以上安くなるのでしたら、金銭的にあまり余裕のないかたでも
安心して保険に加入する事ができますね。

また、こちらの生命保険では、
元気割引の基準を満たす方で、過去1年間全く喫煙していない方に限り、
ノンスモーカー保険料率も適用できるそうです。
これで、元気割引よりも保険料がさらに割安になります。
ただ、注意点として、ノンスモーカー保険料率を適用するには、
アフラック所定の喫煙検査が必要なので、インターネットでのお取り扱いができないようです。

アフラック 生命保険

アフラックの生命保険


アフラックの数ある保険のプランの中に、生命保険の分類で
「未来の自分が決める保険WAYS」というおもしろい名前のプランがありました。

よくよく調べてみると、将来のニーズに合わせて保障が変更できるという内容のもの。
例えば、働き盛りのうちは、「死亡保障」で万が一の保障を確保します。

その後も4通りの選択肢があり、死亡保障を継続する選択と、
60歳を機に医療保険と死亡保障を組み合わせたコースにする選択、
そして介護年金コースに変更する選択、
最後が、年金コースに変更する選択。

生命保険って、個人的にちょっと怖い印象がありましたが、
資料を読んでいくと、やはり、将来の安心の為のは心強い保障だな
と感じました。

こちらは、3歳から55歳の方までがご契約可能だそうです。
更に保険料は生命保険料控除の対象となるようです。
この生命保険の保険料のシュミレーションもすることができたので、
必要事項を記入して、ざっと保険料を確認することができました。

この生命保険受け取れる金額など、細かく知る事ができて、結構参考に
なりました。アフラックの生命保険の「未来の自分が決める保険WAYS」
をお考えの方は、こんなシュミレーションもできますので、ぜひ試して下さい。

アフラック 生命保険

アフラックの生命保険WAYS

アフラックの生命保険「WAYS」は他の生命保険にない特徴を持っています。
その特徴は60歳を境に将来のニーズに合わせ保険の恵沢を変更できる点です。

まず、変更を決める時期は58歳になります。

まずは、生命保険として60歳までの間の万が一の死亡保険としてWAYSは機能します。
その後、4種類のコースに分かれていきます。

まずは、「医療保障」+「死亡保障」コース
こちらは一生涯の医療保障はもちろん(ケガの入院保障は90歳まで)、5年ごとに10日以上の継続入院をしなかった場合、65歳時と70歳時の2回、「健康祝金」を受け取ることができ、さらに死亡時にも
死亡保障が支払われます。

次に「介護年金」コース
公的介護保険の認定を受けた場合、「介護年金」を受け取れます。
公的介護保険の認定年齢が高いほど、受取総額・戻り率が上がります。
公的介護保険の認定を受けなかった場合、または認定を受けずに死亡した場合でも、一時金として払戻金を受取ることができます。

「年金」コース
5年間にわたり年金を受け取れます。
年金コースへのみ一度だけ60歳以降でもコースの変更が可能です。

最後に「死亡保障」コースの継続となります。

あなたに合った形で変化する医療保険に加入していれば
この先も安心ですね。


Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。